発達相談会2

昨日は教育センターの臨床心理士の方とりょうまのファーストコンタクトでした

実際にりょうま本人と遊んだり、話したりしながらどういう傾向があるか感じとるみたいです。

時前に心理士の方から「遊びに行こう―って感じで話しておいていただければ大丈夫」と聞いていたので、そのように。どういう目的とかは何も伝えていません。

りょうまは最初の挨拶の時こそちょっと戸惑いが感じられましたが

「今日はりょうま君と一緒におもちゃがたくさんあるお部屋で遊びたいんだけどいいかな?」

と問われると

「うん―」

とニコニコに。

「お母さんはあとでお迎えに来てもらうけど大丈夫?」

「うん。お母さんまたあとでね―」

手を振って警戒なくついて行きました…

親も同じ部屋にいるのかと思ってたので私のほうが軽く動揺しました…

小一時間して出て来た第一声

「楽しかった―!!また絶対くる―」

次はお母さんだけだよ…(笑)

次回は心理士の方の考察?が聞けるようです。

広告を非表示にする